ブログトップ

la petite couronne de fleur

nisimaggie.exblog.jp

カテゴリ:zakka/brocante( 13 )

簡単に素敵に飾れる花瓶

こちらの少しのお花でも、簡単に素敵に飾れる花瓶
ダブルウォールシリンダー。

さすが、人気がありますね。

残すところあと4つとなりました。
こちらの写真では魅力が分かりにくいとの声もありましたが。。。笑

次回入荷はいつになるか?分かりませんので、気になる方はどうぞお早めに。

クリアーなガラスに活けるのが益々楽しみな季節
普段の自分のためのお花、ウキウキと楽しみながら飾ってくださいね。

f0148441_19531595.jpg

@2,730yen









・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by nishimaggiefr | 2013-06-05 20:49 | zakka/brocante | Trackback | Comments(0)

?? ・・・ねじ?

 
f0148441_18431992.jpg



ねじ型のボールペン
限定12本入荷しました。

@480yen

完売致しました
[PR]
by nishimaggiefr | 2013-03-14 18:46 | zakka/brocante | Trackback | Comments(0)

ぶたぶたくん

f0148441_2230556.jpg

10月末、小雨降る中バスティーユで行なわれていたアンティークの蚤の市で見つけたがっちりした革のぶた。媚びないかわいさにすっかり一目惚れ☆でもお値段は一ヶ月分の家賃ほどだったので、そっか・・・とすんなりあきらめて一度店を離れたものの、やっぱり気になって再び戻り、お店のムッシュに断ってパチリ記念撮影。なんでこんなにぶたが気になるのかな~?
子供のころに好きだった絵本にぶたが主人公のものがいくつかあったからかな?

お薦めのぶた絵本は2冊。アーノルド・ローベル作『どろんこぶた』 と土方久功 作『ぶたぶたくんのおかいもの』。今見ても、どちらもやっぱりいいなぁ。



f0148441_23102768.jpg

                      ブヒッ☆
[PR]
by nishimaggiefr | 2009-10-30 22:28 | zakka/brocante | Trackback | Comments(0)

DANGER!

f0148441_934235.jpg

                うわっ。これは一目惚れ。
                何が入っていたんだろう?
                デュシャンにあやかって
                   「実験室の時間」
                  とでも名づけようか。
[PR]
by nishimaggiefr | 2009-09-06 09:04 | zakka/brocante | Trackback | Comments(2)

10時半にヴァンヴで

と、待ち合わせをして久々のvanvesの蚤の市へ。もうあれこれ1年ほど足が遠ざかっていた気がする。でもやっぱりたのしいなぁ。あれもこれも気になるものいっぱい☆
あれれれっ!?いつのまにかお店のマダムもムッシュも日本語のボキャブラリーが断然増えてる!!!やっぱり日本人のお客さんが多いのでしょうね。

さて今日の収穫。「Dangere」というラベルの付いた蓋の開かない怪しい薬瓶。1950年代頃のバカラのグラスを2脚。それからガラクタの山の中から見つけたStaubっぽい赤いキャセロールはなんと10€!これがまた深い赤でいい色なのです☆

その他に気になったものはもう一つ少し大きめの透明のガラス瓶と小さな籠。
籠は遠くから見て「なんだろう??」と気になり回り込んで手に取った。フェンシングのマスクのようなカタチで、これを壁に掛けてお花飾ったら、さぞかしフォトジェニックなデコになるだろうなぁとイメージがムクムク膨らんでくる。銀色のプレートも付き、革紐も付いて。。。裏返しして見れば湾曲した木の棒が付いている。。。もしかして自転車の籠?と思って聞いてみれば、正解!子供用自転車の籠だそうです。しばらく迷ったけど、ちょっと予算オーバーだったので断念。「毎週来て一言づつ日本語教えてね」とムッシュー。交渉はそれからかな!?笑
 
瓶はやはり薬瓶のような形で、高さ20cmほどの大きさ。口も結構おおきい寸胴型なのでこれもまた「お花飾ったらかわいいー♪」とキュンとしたので、お店のムッシュにあれやこれや話を聞きだす。「これは1880~90年後半の吹きガラスなので、とても薄く作ってあるんだよ、1900年代になると厚くなるんだ」と。へーーー。こんな小話が面白い。すっかり財布の紐も緩んだ瞬間、ムッシュが「でもね・・・・」と。「これ下のところ割れてるからこんなに安いんだよ」(とはいってもいいお値段でしたが)「本当なら100ユーロは下らない」と。「ありゃりゃ、これじゃ水いれられないね。私お花を飾りたかったの」といったら「シリコンで補修すれば大丈夫だよ」と。。。えーーーー。ダメダメ。絶対ダメ。それこそダンジュルーです。

明日は11区でヴィッド・グルニエ(一般家庭の蚤の市)があるそうなので行って見ようかな。また掘り出し物がいろいろあるかも☆あーしたてんきになぁーーーーれっ♪
[PR]
by nishimaggiefr | 2009-09-06 01:47 | zakka/brocante | Trackback | Comments(0)

ひとめぼれ

f0148441_7141459.jpg

[PR]
by nishimaggiefr | 2009-06-18 07:15 | zakka/brocante | Trackback | Comments(0)

jeu de dames

「ガラクタ市があるよ!」と聞けばそりゃぁワクワクと出かけます。
今日のお気に入りは'jeu de dames'と'jeu de l'oie'が表と裏とで一つになっているゲーム盤。
jeu de damesは簡単なチェスのような感じ。jeu de l’oieは双六ゲーム。遊び方を店主のマダムに聞いたけど、「覚えてないからネットで調べてといわれ」 「。。。そうだね、その方が確かだね」と言ってたら、周りに居たほかのお客さんたちが駒を並べてあーだこーだと教えてくれた。どちらも子供の遊びだけどjeu de damesの方が面白いと友達は言う。でも私は双六ゲームの絵がかわいくてお気に入り。だってエッフェル塔もあるんだよ!
f0148441_5152815.jpg
f0148441_5155559.jpg

[PR]
by nishimaggiefr | 2008-10-20 04:55 | zakka/brocante | Trackback | Comments(0)

La POSTEの古い麻袋

f0148441_445492.jpg出会いはある雨の日曜日。そう、さいころ型の胡椒挽きを見つけた日のことだから、4月に行ったブロカントにて。一目で恋に落ちたフランス郵便局La POSTEの古い麻袋。その日は踏ん切りが付かず、ま、いいや。。。とあきらめたものの、ずーーと気になり、その後出店していた人のブティックへ直接行ってみたり。なんやかんやで、やっととうとう本日入手♪しかも2つも。うしししぃ♪♪♪
まずはあれ作って、それからあれにも使おう。。。などとあれやこれやと構想を思いめぐらすのも喜びのひと時。
[PR]
by nishimaggiefr | 2008-07-10 04:55 | zakka/brocante | Trackback | Comments(0)

みーーーつけたっ!

f0148441_6592438.jpg欲しかった数字のスタンプ。大きいのをずーーーとずーーーーと探してたんです。アルファベットのはいつでもどこの蚤の市にもあったけど、数字はなかなか思うようなのが見つけられず半ば諦めていたのです。でもとうとう見つけました!

More
[PR]
by nishimaggiefr | 2008-06-09 07:11 | zakka/brocante | Trackback | Comments(4)

グリグリ

f0148441_8191798.jpgグリグリの胡椒挽き
今日蚤の市でようやくお気に入りを見つけました。

お店のマダムによれば1950年代のものだそう…帰ってから金具を全部取り外し、内部もきれいに掃除したところ、初め少し硬かったハンドルがスムーズに回るようになってふふふと自己満足。嬉しくて、まだ中身は空っぽですがグリグリ、グリグリと回しては感触を楽しんでます。
[PR]
by nishimaggiefr | 2008-04-14 08:20 | zakka/brocante | Trackback | Comments(2)