ブログトップ

la petite couronne de fleur

nisimaggie.exblog.jp

<   2008年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

餃子教室

グラフィティアーティストでもあるジュリアン。彼独特の方法で絵も描きます。
君をモデルにして描きたいと言ってくれたのは1ヶ月ほど前。そしてとうとう絵が仕上がったからと今日お家に招待してくれました。「じゃ、お菓子でも持って行くね」といったら、「それより餃子のレシピを!」と。。。前から頼まれていたレシピ…忘れてたわけじゃないけどそんなに欲しいとは思ってなかったよ。。。そこで餃子の皮、豚のひき肉、ポワローネギ、生姜とニンニク、シブレットと白菜、そして各調味料、(お醤油、塩コショウはジュリアン宅にあることを確認)、絶対ないであろうごま油とラー油とブルドックソース(mikiちゃんとうとう買ったよ笑)を持参で行き、簡単餃子教室開催!

More
[PR]
by nishimaggiefr | 2008-02-28 06:53 | bon appetit | Trackback | Comments(0)

my blueberry nights

突然の発作のように映画が観たくなり、昼休みにお弁当つつきながら久々にpariscop('ぴあ'みたいな情報誌)を読みふける。そして見つけたのは wong kar waiの新作。主演はNorah Jonse. そしてJude Law, Natalie Portman,Rachel Weisz...なんて豪華キャスト!友達と仕事帰りに待ち合わせ21時50分Luxembourg公園の側の映画館へ。
人の姿を介して己を知る。。。ストーリーは期待通り、それ以上でも以下でもないラブストーリー。もちろん相変らずJude Lawは美しくNorah Jonseの歌もいい。しかも今回の彼は「ガタカ」や「クロコダイルの涙」での人間離れした美しさとは一味違い体温のある気さくなカッコイイ兄ちゃん。黄色いビニール手袋もご愛嬌。溜息混じりにふふふと大満足。
AnnieもJulienもwong kar waiの作品が好きっていうけど、やっぱり彼の作品の魅力は色使いとカットかしら?赤と青を使わせたらこの人の右に出る人いないだろうなぁなんて思いながら彼の色マジックに今回もドキッ。
それにしても映画以上に面白かったのはチケットカウンターのマダム。上映10分前に行ったら「まだ早すぎる」とブツブツ、ブツブツ。。。ご機嫌なななめ?だんだんお客さんも増えてきても相変わらずの様子。ブツブツ。。。マイペース。さすがフランスマダム。上映開始時間を過ぎてからようやく無事にチケットを購入。いざ映画を観始めたらものの10分足らずで画面はフリーズ…そして会場の電気が点灯・・・何事!?あらら~ってな程度でお客さん誰も動じないところがフランスらしい。(笑) あれ!?これの感覚!!'chacun son cinemaでの北野武の作品みたい!!そして回復後あらためて映画にし集中。。。むむ?今度は何?画面が揺れてる?かすかにメ○●という声とバンバンと何かを叩く音が。。。'人間味溢れる映画館。そしてc'est pas grave!(大したことないさ。)と動じない観客。この大らかさ。これもパリの魅力だ。
次の休みにはKlapischの新作「Paris」でも観に行こうかな。
公式サイトmyblueberrynights
[PR]
by nishimaggiefr | 2008-02-25 08:34 | cinema/theatre | Trackback | Comments(2)

st-valentin

パリのヴァレンタインデー。
日本とは違ってこの日は男性が愛する人に花を贈る日。
朝出勤してみれば真っ赤な店内には白地に赤で「je t'aime」(愛してる!!)と書かれたテープが尋常ではないほど張り巡らされ、更に店の前の歩道にも!!(写真撮ろうとカメラ持ってたったのに結局撮れず仕舞い…皆さんの想像力にゆだねます笑)
それを見てお客さん達も「いいねー」とか「素敵!!」とか声をかけてくれるから「さーぁ!祭りだ祭りだ~!!」と皆テンションやや高め。というか、ホント忙しかった…

午前中は初老のムッシュ達。午後はマダムが多くて、夕方は通勤帰りのムッシュ達。去年いた3区の店とは違い、少々年齢層が高いカルティエだから、また売れるものも違ってて面白い。
ラッピング用のカウンターは二ヶ所に増え、みんなテキパキテキパキ☆私は傍らでいつも定期的に届けているホテルやレストラン、事務所などへの花を一人でモクモクと制作。
そして午後は「夕方からのお客さんに備えてmegumi好きにどんどん花束作って」とボスに言われてウシシィ♪好きな花で好きに作らせてもらえる楽しさ!
そして置いた後からどんどんお客さんの手に渡る嬉しさ!!!

あっという間に閉店時間は過ぎ。。。でもお客さんがいる限りは閉めるはずもなく、ようやくひと段落した時にはすでに21時を回ってました。
さすがに疲れ果てて帰りのメトロではヘロ~ヘロ&目もドローンとしてたけど、こういう忙しさ大好き!!あぁ楽しかった♪

viva viva! st-valentin!!!
[PR]
by nishimaggiefr | 2008-02-16 06:26 | les fleursお花にまつわる話 | Trackback | Comments(0)

私たちパレ・ロワイヤルのお肉屋さん?

「私達パレ・ロワイヤルのお肉屋さんね」なーんてかわいいことを言うのはアニー。
なぜなら来週に迫ったSt-Valentin(フランスでは男性が恋人に赤バラを贈る日)用に店内を真っ赤に塗り替える作業のため私もアニーもまるで屠殺業者のごとく足元から顔に至るまでいたるところ真っ赤かっ!言いだしっぺはリュック。ボスはイヤイヤ。。。シブシブ。。。強硬突破の末ようやく納得(笑)
いつもはオフホワイト&グレーの壁に黒系の棚と花瓶がが並ぶシックな店内がご覧の通りに様変わり!ただでさえ忙しいのにやっちゃうなんてさすがだ。こんな彼らとだから次どんなことするんだろうっていつでもワクワク☆
f0148441_7523061.jpg
リュックとボス

f0148441_7531345.jpg
ツナギ姿のアニー。
やっぱりかわいい。おしゃれさん。

f0148441_754428.jpg
ついに完成!!真っ赤赤!!!
[PR]
by nishimaggiefr | 2008-02-07 08:00 | les fleursお花にまつわる話 | Trackback | Comments(2)