ブログトップ

la petite couronne de fleur

nisimaggie.exblog.jp

<   2008年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

リスボン サンタジュスタのエレベーター

f0148441_5454639.jpg
1900~1902に建てられたブルーグレーの鉄塔エレベーター。20名程乗れる大きなエレベーターを操る車掌さんが一人でドアの開閉や乗客の切符のチェックをしていますが、あらら???私たちの番が来たと思いきや、セニョールどこかへ姿を消してしまいました。待つこと10分ほど。珈琲でも飲みにいってたのかしら?笑。さてエレベーター内部は木製で、ベンチもあるのでとてもゆったりとした、なんともいい趣。お向かいに座ったセニョーラ達のおしゃべりも止まりません。
作られたのは丁度パリ万博の頃だと思ったら、なるほどあのパリのシンボルを設計したギュスターヴ・エッフェル氏の弟子の作品だそう。450mの塔の最上階には展望台兼カフェがあり、リスボンの街並みやサン・ジョルジュ城、そして悠々と流れるテージョ河が一望に見渡せる何とも気持ちのいいところでした。

f0148441_5381474.jpg

[PR]
by nishimaggiefr | 2008-08-25 06:01 | voyage | Trackback | Comments(0)

ただいま!

f0148441_1725820.jpg

ポルトガルのリスボン→海の街ラーゴス→スペインのセヴィーリア→コルドバ→マドリッドをめぐる太陽満喫の小旅行から無事パリに戻りました!
「マドリッドも思ったほど治安悪くなかったね~」なんて同行した友人と話していた矢先、パリ、シャルル・ド・ゴール空港のベルトコンベアーで押し流されてきたスーツケースを受取ってみれば・・・「あれッ!?」鍵が壊されてるではありませんかっ!青くなって開けてみれば、中身はグッチャグチャに荒らされ、旅の思い出にとコルドバで購入したネックレスの袋が破かれ中は空っぽ!!!「ひえーーーーん!ヤダッ!やられたッッ!!!」と思いきや、荒らし屋とは私の趣味は全く合わなかった様で、荷物の奥底からネックレスは出てきて、ホッと一安心。センサーで荷物確認した人はきっと宝石でも入ってると思ったんですね。いやいや、やはり油断禁物です。
家に戻り、まずは洗濯を!と荷物を再び開ければ、あれっ?今度は見覚えの無いデジカメが入ってるではないですか!液晶画面がグッシャリと割れ、電源は入るものの使い物にはならない見知らぬ人のデジカメを手に、20日に起こったマドリードバラハス国際空港での旅客機の事故を重ねて想い、事故に遭われた方々のご冥福を心から祈りつつ、とにかく無事に帰って来れて良かった。。。と胸をなでおろしたのでした。
[PR]
by nishimaggiefr | 2008-08-24 17:27 | voyage | Trackback | Comments(0)

中村ハルコさんの写真集

日本の友人から、待ちに待った素敵なお知らせが届きました。
フォトグラファー中村ハルコさんの写真集がいよいよ8月24日発売だそうです。
当日はあわせて仙台メディアテークでイベントもあるとか。飛んで行きたいけれど行けないもどかしさ。。。でもその感動は皆さんにお委ねします。どうぞハルコさんの世界に触れにいらしてください。心の奥がポッと温かくなり、笑顔がこぼれる素敵な永遠のひと時となることでしょう。
中村ハルコ写真集「光の音-pure and simple」
[PR]
by nishimaggiefr | 2008-08-05 08:27 | art/photo | Trackback | Comments(0)