ブログトップ

la petite couronne de fleur

nisimaggie.exblog.jp

<   2009年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

河北新報夕刊

掲載していただいた新聞記事はとても大きくてびっくりしました。そしてwebでも見れるんですね!河北新報ウェブニュース
東京在住の友人が偶然見つけ「見てみたらmgだった!」と驚いて教えてくれました。笑

しかし新聞の威力はすごいですね!たくさんの方々がご来場くださいました。
そして私は仙台中に一気に帰国報告ができ、懐かしい方々との再会もあって驚きの連続。

記事を書いてくださった丸山さんどうもありがとうございました!
[PR]
by nishimaggiefr | 2009-11-27 13:57 | ひとりごと日々のことetc... | Trackback | Comments(4)

木曜日の午後はLaduréeで

f0148441_13594351.jpg

パリ最後の木曜日の午後。大好きなお花の先輩Annie と彼女の大好きなラデュレでひと時を過ごしてきました。いつも通り素敵な帽子を被りシックな黒の装いの彼女、そして手には大きな黒い紙が。。。
そう、日本の皆さんにAnnieの素敵なエスプリをご紹介したくて彼女の本をお願いしていたのです。そして「一冊つづラッピングして欲しい!」なんてことも☆
それぞれ好きな紅茶とケーキをオーダーして一息ついてからAnnieは「一冊づつにメッセージカードをつけましょう」と、用意してきてくれたパリのモノクロのポストカードに一枚一枚丁寧にメッセージを書いてくれました。こんな姿も愛情深い彼女らしさが溢れています。
そして私にも2枚に渡って素敵なメッセージを☆
f0148441_1445334.jpg

1枚目には「megumi、泣かないで、鞄が重くなるから。。。いつでも戻ってくる飛行機はあるからね。」と。(笑) 彼女らしいなぁ♪そしてこの曲を贈ってくれました。

「ほら、見て。歌詞にパリが入ってる曲をいろいろ探したのだけど、大抵曲の最後に誰かが死んだり、恋に破れたりと悲しい曲だけど、これは曲の終わりが明るいし、街並みが描かれているからいいでしょ?ね、マドモワゼル・パリ!」とニッコリ。
あぁAnnie!なんて粋なプレゼント!彼女のセンスのよさはやはりピカイチです☆

出発直前にラ・ポストから送ったこの限定10冊のAnnieのメッセージ付き作品集。先日無事に到着しました☆仙台のイベントで5冊。鎌倉のイベントで5冊。それぞれほんの少しですがお持ちしますね♪彼女のお花の魅力とエスプリを大好きな街の皆さんと分かち合えることができるなんて!嬉しいなぁ♪
[PR]
by nishimaggiefr | 2009-11-24 14:21 | + mes ami(e)s | Trackback | Comments(5)

Pticouro

la petite couronne de fleur
小さな花かんむり…

初めて自分でシロツメクサの花冠を作ったのは、幼稚園に入った頃だったから4歳ぐらい?
作った花冠は自分でもかぶり、お友達や母にプレゼントしては、みんなの喜ぶ笑顔を見てまた嬉しくなったものでした。。。
そう、純粋にお花と戯れ、楽しみ、そして喜びを分かち合う心が私の原点。

またcouronne’冠’の形「輪」から、お花や植物を通して人と人を繋ぐ働きができたらいいなぁ。。。という気持ちを込めてつけました。

プティクロが誰かの喜びに繋がること…それが何よりの願いです。

<プロフィール>
フラワーデコレーター
megumi nishimagi

日本にてウエディング専門のフラワーコーディネターとして年間500件をプロデュース。
その後2005年より渡仏。パリの人気フルーリストJo Fleuriste l'artisan fleuristeの元で修行。

2007年から約2年間はトップフルーリスト、ステファン・シャペルのアシスタントとしてシャネルをはじめ、グランメゾン、三つ星レストランや大手ホテルの装花を担当。
世界的有名人への贈呈用花束なども数多く手がけ、フランスのインテリア雑誌にも作品が掲載される。
雑誌「花時間」の取材を受け、2009年9月号vol.216に6ページの特集が掲載される。

その後、4年半に渡るparis生活を経て、拠点を日本・宮城県へ移す。

2011年より仙台にて活動名'pticouro'(プティクロ)にてフリーのフラワーデコレーターとしてリスタート。

・・・
(追記)
その後、2013年秋より花のアトリエ’labo1113’(ラボミルソントレーズ)を拠点に、季節の花々を楽しむフラワーレッスン、予約制フラワーギフト、ウェディングブーケ、店舗ディスプレイ、イベント装飾、ミュージシャンとのコラボレーション、企業の商品開発デザインにかかわるなど、多方面で花ある空間を提案している。




[PR]
by nishimaggiefr | 2009-11-21 14:23 | プティクロ・プロフィール | Trackback | Comments(0)

la petite couronne de fleur

f0148441_23495496.jpg

来週27日(金)から始まるcôté midi collectionでの私たち'marmite'(そう!チーム名は’マルミット’です!)のイベントプロデュースしてくださっているJyunkoさんと打ち合わせ&新聞の取材に行って来ました。
「mgちゃんおかえりーー!」と両手を広げてくださるJyunkoさん。相変わらずと~っても素敵でチャーミング♪でももちろん美しいもの、素敵なものに対するこだわりは厳しい方ですから、持参したブーケや今回レッスンで作るリースのサンプル、そして小さな花の冠も喜んでいただけるかドキドキでした。。。
でも、Jyunkoさんはじめ、スタッフの方々、取材してくださった河北新報(仙台の地方紙)の丸山さんにもとても好評だったので一安心。よかった、よかった。
取材のほうもJyunkoさんが信頼している記者さんということで、私もリラックスしてお話ができました。しかも丸山さんがなんと中学時代の部活の先輩だったことが判明!すごいなぁ!さすが地元!!(笑)

そして私のブランド名も決めなきゃねぇということになり。。。
本日、’la petite couronne de fleur’「小さな花冠」に決定☆

初めて自分でシロツメクサの花冠を作ったのは、幼稚園に入った頃だったから4歳ぐらい?作った花冠は自分でもかぶり、お友達や母にプレゼントしては、みんなの喜ぶ笑顔を見てまた嬉しくなったものでした。。。そう、純粋にお花と戯れ、楽しみ、そして喜びを分かち合う心が私の原点。またcouronne’冠’の形「輪」から、お花や植物を通して人と人を繋ぐ働きができたらいいなぁ。。。という気持ちを込めてつけました。

ラ プティット クロンヌ ドゥ フルール・・・ちょっと長いけど。。。(笑) 
愛称プティクロで。どぉ?
名刺やタグのデザインを考えながらプティクロ。プティクロ。と口の中で転がしていたら、だんだん愛おしさが湧いてきました。

イベントのことこちらでも紹介していただいています→Jyunkoさんのブログ

私は27,28,29日は会場におります。是非遊びにいらしてくださいね♪ 
[PR]
by nishimaggiefr | 2009-11-20 22:13 | les fleursお花にまつわる話 | Trackback | Comments(14)

ただいまーーーー☆

日本に戻ってきました!寒いですね。。。4年ぶりの日本の冬。
こんなに日本って寒かった???小雨も降り続いてさらに寒さを感じる。。。

パリ最後の一週間はとにかく友達たちとお昼、お茶、お茶、ディネ、フェット。。。とそれぞれできる限り会って、飲んで、笑って、泣いて、笑って。。。という日々。なんとかけがえのない贅沢な時間だったことでしょう!また会えると分かっていてもやっぱりちょっとキュントしちゃう場面もありましたが、でも次回会えるときを楽しみにしつつ、気持ち新たに頑張ります☆(またいずれいろんなエピソード紹介しますね。そのうち落ち着いたら。。。)

さて、第一日目。月曜日は運んできたガラス類が壊れていないかチェックしたり、あれやこれや身の回りのことをしていたらあっという間に一日が終わってしまい、夜慌てて携帯を買いに。しかし4年ぶりともなるとこれまたシステムがいろいろ変わっていたのであれやこれや質問攻め。でもブラヴォーサービス大国日本☆店員さんの感じの良い対応のおかげで無事に購入。ついにはこちらが恐縮してしまう始末。笑

本日、火曜日。役所関係回って来ました。いつの間にか戸籍の字体が変わってたらしく、その確認で、ものすごーーーく時間がかかってしまいました。そんなのどうでもいいのでは?と思うほど些細な違いなんですが、そうはいかないんですね。ホント、信じられないくらい待ちました。そして国民健康保険と国民年金の再加入。。。さっそくここで暮らしていけるのか、早々不安になっています。

で、帰宅後メールをチェックしたら、仙台で最もお世話になっている花屋の社長からメールが。。。
「mg!11月に帰ってくるってホント?今後どうするの?って、まぁいいけど、連絡ください。」と
この「まぁいいけど」というのが社長らしくて私には笑えるのですが。。。ね、Aちゃこ。(笑)

もちろんすぐ電話をしました。「まさかもう日本?そんなことだろうと思った。笑」と。
私にとっては伝説の女社長。ネタは尽きないのですが、こういうパワフルな人とお話しをしているとガンガンとポジィティヴな力がわいてくるのですからやっぱり只者じゃない。そして、この縁の強さもただ事ではない。

とりあえず、明日は早朝、花市場に行ってきます。
その後髪を切ってちょっと小奇麗にしてきます。
それからサンプル制作と。。。あ、名刺とかも作らなきゃ??
明後日はノートルの阿部さんと一緒に打ち合わせしつつ、河北新報さんの取材を受けます。
どきどきですね。
f0148441_1384280.jpg

                 今日のドリームキャッチャー☆
[PR]
by nishimaggiefr | 2009-11-17 00:50 | ひとりごと日々のことetc... | Trackback | Comments(19)

ふと顔を上げてみれば…

11月1日(日) 雨
雨の日に蚤の市に行くのはあまり好きじゃないけれど、ヴァンヴに行ける最後の日だったので今日は別。前日の土曜日も行ったけれど、やっぱり今日もいそいそと出かけました。
しばらく前からある物を探しているのですが、なかなか気に入ったサイズや質感の物がなくて…うーん。難しい。。。今はもう荷物を増やせないから、本当に今後仕事で使いたい物に限定して見よう!と思ってなるべく他のものを見ないようにしていたけれど、それはもう最後の日ですから解禁。となると、、、ね、ついつい。結局いろいろ欲しくなっちゃうのだから物欲って怖いなぁ。(笑)
さて、ふと気になっていた物を見ていたら、すーっと人影が・・・。何気なく顔を上げてみたら、なんていう偶然!以前一緒に仕事をしていた大好きな先輩Annieがトレードマークのキャスケットを被ってすぐ隣で同じものを見ていました!わーーーい♪♪と喜んで、お互い見つけてきたものを見せ合いっこ。それからしばらく一緒にあれやこれや見てまわって、一緒に値段の交渉。。。(笑)。雨のせいで12時過ぎには次々と店じまいが始まる中、片づけしているムッシュ達をひやかしながら、あっちぶらぶら、こっちぶらぶら。それから近くのカフェでホッと一息。そしてまたもう一度お互いの今日の収穫を見せ合いっこしながら、その物の時代や歴史的背景を教えてもらったり、またどういう風に使おうか?なんてことを取り留めなくお喋りし、思いがけず楽しいひと時を一緒に過ごすことができました☆
お目当ての物は今日も見つからなかったけれど、でもAnnieに会えたから、今日は大満足。やっぱり行ってよかった♪ 
。。。同じものみてるんだもんなぁ。ははは。これもいい思い出。
[PR]
by nishimaggiefr | 2009-11-01 19:02 | + mes ami(e)s | Trackback | Comments(6)