ブログトップ

la petite couronne de fleur

nisimaggie.exblog.jp

<   2010年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

私テロリスト???

無事先程日本に帰国。
変らず重量オーバーの荷物を抱えて!笑

すでにパッキングしている時から重量オーバーしていることは一目瞭然。覚悟を決めてスーツケースにはとにかく軽くてかさばる物を中心に。機内持ち込み用の手荷物に陶器や厚い本などとにかく重いものを中心にパッキング。

さて、明らかに重量オーバーしているスーツケースにも関わらず、小言もなく無事にするりとチェックイン終了。
それから、計30kgの手荷物を持ってセキュリティチェックを受ける。

ベルトコンベアーに荷物を乗せ、手ぶらでゲートをくぐる。
。。。。?
。。。。?
むむむ?荷物が流れて来ない。
。。。。?
あれ???

そしてようやく姿を現したかと思いきや、係りのミスターがそれを持ってやってきた。

「爆弾のようなものがみえたのだけど、開けてくれる?」
「ええ、もちろん!でも爆弾!?まさか!笑。」
「そうだよね。爆弾じゃないとは思うけれど、念のため。君ちょっと特殊なパッキングの方法しているね」

そうそう、ケントのカーブーツセールで購入した陶器のコーニッションの空き壺(やや大きめ)の中に、細かいものをギッチリ入れたものが3つ。それからガラスと陶器のビンが2つ。(これがまた手榴弾のような形だったのよね~笑)。
その中身がどうやら怪しい影に映って見えたらしいと直ぐに検討が付いたから、こちらもいたって冷静に笑顔で対応。

「爆弾のワイヤーのようなものも見えたのだけど。」
「えー無いですよ。ワイヤーなんて、このポーチにはPC関係のコードだけだし。。。」
「一応見せて。」
「もちろん。はいどうぞ。」
「!!!これだっ!」
「笑」
「笑」
「OK!爆弾ではなかったね。もういいですよ。気をつけていってらっしゃい」
「ありがとう。」

そして最後に一言。
「このパッキングの方法は悪くないけれど、チェックしづらいから、これからはしないでね。」と。

ははは。お手数おかけしました。笑
[PR]
by nishimaggiefr | 2010-07-31 22:26 | Trackback | Comments(11)

玉手箱の街

あっという間のパリ18日間。
後ろ髪を引かれつつ、昨日の夕方、再びユーロスターでロンドンへ戻る。

あぁパリーーーーっ!!!
大好きでしょうがないよ、街も人も。
人生のもっとも近いところでギッチリ生きた街だから、やっぱり特別なんだろうなぁ。

8ヶ月振りに会った友達たちとも、会わなかった時間なんてなかったように、散歩して、楽しく一緒においしいものをいただいて、たくさんお話して、笑って、いろいろ刺激も受けて。

日本とパリ。実際の距離は遠く離れているから、次にいつどこで再会できるかなんて分からないけれど、それでも彼らとはまたすぐ会えるような気がして、別れ際も寂しくもなく、笑顔で「またね!」といってバイバイ。

新たに素敵な人たちとも出会うこともでき
そして仕事のこともまた一つ目標ができたし。
玉手箱のようにまさかのうれしい出来事も次々と!!!

あまりに嬉しくて飛び跳ねる心を落ち着かせる為にも早く自分自身の記録として日記に書き留めたいところだけど、今日はもう出かけなきゃ!

ロンドンで過ごせる時間もあとわずかだし、いっぱいたのしむぉーーー!!!

f0148441_19484081.jpg

[PR]
by nishimaggiefr | 2010-07-24 19:58 | Trackback | Comments(8)

ブローニュの森へ

f0148441_1727777.jpg

f0148441_1727226.jpg

f0148441_1734135.jpg
f0148441_17284630.jpg
f0148441_1729545.jpg
f0148441_17293811.jpg
f0148441_1730216.jpg

お友達が来るまで少しベンチで休憩。
シロツメクサの小さなブレスレットとtremplapinの水筒で、
唯衣ちゃんとのプチコラボ
f0148441_17303844.jpg
f0148441_17305242.jpg

[PR]
by nishimaggiefr | 2010-07-11 17:48 | Trackback | Comments(2)

会いたい人だらけ

到着直後から大好きなビッグスマイルとワインで乾杯、
翌日は尊敬する大好きな先輩Annieのお家に早速お呼ばれし、相変らず素敵なアニーとの楽しいひと時を過ごし、また私の友達も紹介することができ、反対にAnnieにお仕事関係の方を紹介してもらったり。
マルミットのさおりちゃんあやちゃんみきちゃんとよく一緒においしいものを食べていたハルちゃんみゆきちゃん、そして新しいお友達たちも一緒に女だらけ総勢12名(しかもとびきりの美人揃い!これはなかなか凄かった!笑)で四川料理を囲んだり(こんな時、日本で頑張っているもーこちゃんやかりんもいたらもっと楽しかったのにと思うとちょっと残念だけどきっと次回は8月に日本でね!)
そして半年ほど前からメールでやり取りしていたけれどまだ会ったことのなかった友達にその時ようやく会え、しかもお誕生日だったから彼女をイメージしてちょっとソフィスティケイトなブーケを作り、みきちゃんが作ってくれたスコーンとキャンドルを手に、みんなと一緒にセーヌ沿いでお祝いしたり。
ポンピドゥでいくつか展示を見たり、ようやく日の暮れた頃サン・マルタン運河でおしゃべりしてたら隣で釣りをしていた人が意外にも巨大うなぎを釣上げてびっくりしたり。
元同僚のオリヴィエやジェロームそしてAちゃんも一緒にカフェのテラスでワイワイおしゃべりしたり。。。
また別の店の元同僚クロエともわいわい再会を喜び、彼女は「仕事中だけど今日は特別ね」とお店の冷蔵庫にあったシャンパンを’ポンッ’と開けてくれたり。
そう、さおりちゃんあやちゃんとソルドに行ってちょっとかわいいワンピースを見つけたり。
さおりちゃんの愛犬メルシーにもとうとう会えたし♪
今は毎日午前10時頃から、午後、晩ともりもり盛りだくさんの楽しい日々。
まだまだ会いたい人がたくさんいるけれど、みんな時間あるかな?
会えるといいな。。。

ロンドンにいる友達に顔が真ん丸になって帰ってくるからね。と笑って話していたけれど、あらららもうすでに冗談では済まされなくなってきちゃった。。。くわばらくわばら。汗
f0148441_159182.jpg

焼く前の紅茶リーフ入りのスコーン。
その後しっとりと焼きあがったスコーンもとても綺麗なのだけど、残念ながら写真はなし。。。
みきちゃん特製のルバーブのコンフィチュールとロンドン土産のクロテッドクリームでいただきました。
あぁおいしかった!
[PR]
by nishimaggiefr | 2010-07-10 15:16 | Trackback | Comments(4)

たしかに夏だけど

それにしても暑い。暑い。パリ暑すぎる。。。
19時過ぎでもこのギリギリとした陽射し。
f0148441_13364832.jpg

どうやら昨日はロンドンも今年最高の猛暑だったらしいけれど。。。
日本は大丈夫?
[PR]
by nishimaggiefr | 2010-07-10 13:41 | Trackback | Comments(2)

まずはやっぱりここへ

ご近所友達mちゃんのお休みの日。
やっぱり最初はここよね。と大好きなカフェ・スエドアでブランチ。冷たい人参スープとそれぞれケーキを。
mちゃんは人参ケーキ。私はロンドンに行ってからすっかりはまっているクランブルのケーキ。
素朴でやっぱりここは好きだなぁ。
それにしてもパリ暑いよーーーー!
f0148441_1319234.jpg

[PR]
by nishimaggiefr | 2010-07-10 13:19 | Trackback | Comments(2)

23時のセーヌ河畔

やっぱり特別好きだなー
7月のパリの夜の青さ。
f0148441_6423035.jpg

[PR]
by nishimaggiefr | 2010-07-10 06:44 | Trackback | Comments(2)

出発前の宿題

ロンドンからパリに発つ直前はバタバタと忙しく、結局何も手につかなかったような。
でも、これだけは終わらせようと、出発前にチクチクと仕上げた。
Jのかわいいかわいい姪御ちゃん(現在生後7ヶ月)のために作っていた猫。
空いた時間に少しずつ作っていたから、想像以上に時間がかかってしまったけれど。。。
さてさて、ロンドンにもどってから日本に帰る前に直接手渡せるかな?
。。。だといいな。
f0148441_620367.jpg

[PR]
by nishimaggiefr | 2010-07-10 06:23 | Trackback | Comments(2)

詐欺?

昨日パリに到着。
ロンドンからのユーロスターの到着駅Gare du Nord で黒人の小綺麗なお兄さんに声をかけられた。
「君英語はなせる?」
「少しなら」
「いやー困っちゃったんだよ!いま日本人の友達と待ち合わせしてるのだけど、そこに行く為のチケットが買えないんだよ。窓口が閉まってマシンを使わなければならないのだけど、現金では買えなくて。でも僕のカードは使えないんだ。」
「???そんなことあるの?そこにあるインフォメーションに聞いてみたら?」
「君は分かってないなぁ。インターナショナルのチケットはマシンじゃないと買えないけど、マシンではカードしか使えないんだ。僕は現金は持ってるんだよ」
「???。そんなこと考えられない。あなたの話は良くわからない」
「だからさーーー、君に現金で払うからカードで買ってくれない?」
「私いま急いでいるし、チケットは買えないよ」
「。。。。。あっそ。じゃ。」
と言って、彼はあっさり去って行ったけど。

どう考えても腑に落ちないお兄さんの話。
だから普通に断ったけど、そうよね。これって詐欺だったのよね???笑
f0148441_6123417.jpg

[PR]
by nishimaggiefr | 2010-07-06 15:35 | Trackback | Comments(10)

午前9時の風

あ、そよぐ葉音が変わった。

少し冷えた風が肌を通り抜ける。

また季節は心より一歩先に進む。

f0148441_17373777.jpg

[PR]
by nishimaggiefr | 2010-07-04 17:50 | Trackback | Comments(0)