ブログトップ

la petite couronne de fleur

nisimaggie.exblog.jp

<   2010年 12月 ( 29 )   > この月の画像一覧

駆け抜けた寅子

寅年、年女でした。
パリから帰国し、心ここにあらずで浦島太郎は少し落ち込んで、春から夏はロンドンーパリで過ごし復活、開き直り(笑)、8月東京、鎌倉、金沢で家探し。そしてとうとう9月に入ってから慣れ親しんだ仙台を拠点に落ち着いて仕事をしようと、心の殻をツルンと剥いてゼロから再出発。

今、ふと一年分のブログを読み返してみてました。
過ぎた月日を思うと早いけれど、寅の子らしく駆け抜けた濃い一年でした。
そしてどれだけたくさんの友人知人に支えていただいたことでしょう。
出会えた方々の姿に言葉を超えて励まされ、いろいろなことを教えていただきました。

みなさま本当にどうもありがとうございました!!!

2011年。さぁて、どうなりますことやら。

お花の生命をかりて、誰かと誰かの心をつなぐこと。
お花によって慰められたり、喜んだり。。。
そして楽しいだけではなくほんの少しでも何か役に立つことができたらいいな、と思います。

自然の呼吸を崩すことなく、土の匂いがする、血の通ったもの。
きっと私が求める表現を自由に出来るようになるためには、まだまだ何かが足りません。
模索する日々ですが、それでもまた感性を広げて柔軟に日々を過ごしたいと思います。


新たな一年、皆様も健康に守られ、心穏やかに喜びの多い年となりますように。。。

2010年に出会えた全ての方々に心からの感謝をこめて。

Pticouro 西間木 恵


f0148441_2324473.jpg

@hike
お届けしたリースをお店に飾ってる写真を送ってくださいました。
感激!うれしいなぁ~♪

30日、31日と嬉しいびっくりが目白押しで、ちょっとニコニコです ♪
[PR]
by nishimaggiefr | 2010-12-31 23:48 | ひとりごと日々のことetc... | Trackback | Comments(6)

うっかり。。。

うっかりしてました。
市場で「どぉ最近?」と声をかけられて
「いや~クリスマスまでは忙しかったけれど、ちょっと落ち着いてます」
「次は新春だっちゃっ!」
「。。。!」

そうそう、うっかりしてました。
ヨーロッパではクリスマスが過ぎたらお花屋さんも一段落で特に何もなく、2日から平常に戻るのですが、日本ではお正月こそ大イベントでしたね!

それこそ昔はお正月ようのお花もガンガン作っていたのですが。。。(汗)
来年はちゃんと歳時に対応していかねば。。と反省。

それにしてもクリスマスの翌日からの日の経つことの早いことと言ったら!!!
あっという間に31日ですね。

2010年最後の一日もみなさんにとって充実した良い一日で有りますように。。。
[PR]
by nishimaggiefr | 2010-12-30 23:55 | ひとりごと日々のことetc... | Trackback | Comments(2)

只今制作中

デザイナーの城下鹿乃子ちゃんのお陰で、着々とPticouroのHP作成が進んでいます。
フレッシュなお花、ドライになったお花、野菜や木の実、それからパリの部屋から連れて帰ってきた雑貨たちを使って今日はイメージ写真の撮影をしてきました。

ホクホクのスープのようにmgダシとかのこちゃんのスパイスがいい具合にコラボして
美味しそうなものが出来そうです。
あぁ楽しみだなぁ~

鹿乃子ちゃんいつもいつもほーーーーんとにありがとう!!!

f0148441_1333442.jpg

[PR]
by nishimaggiefr | 2010-12-29 02:06 | les fleursお花にまつわる話 | Trackback | Comments(0)

2010.12.25

f0148441_0151293.jpg

[PR]
by nishimaggiefr | 2010-12-26 00:50 | ひとりごと日々のことetc... | Trackback | Comments(2)

北欧家具のお店には

中目黒の北欧家具のお店にはオーナーご夫妻のお好きな山々を思い描き、静かな雪山のイメージで・・・
f0148441_23132719.jpg

[PR]
by nishimaggiefr | 2010-12-22 23:14 | ブーケ、アレンジサンプル | Trackback | Comments(0)

スーパーパティシエ美紀ちゃんのママには

f0148441_22434845.jpg


コニファー、ユーカリ、アカシア、紫陽花、カズラ
[PR]
by nishimaggiefr | 2010-12-22 22:45 | Trackback | Comments(2)

ターシャに憧れているおばあちゃまへ

パリにいる友達から日本にいるおばあちゃまへのクリスマスプレゼント。
「シンプルになりすぎず、『こんなものも入っているのね』的な話のネタになるような」リース。
おばあちゃまは庭仕事が大好きでターシャ・チューダーが憧れ。。。

f0148441_2261415.jpg

どうかな。。。?おばあちゃま喜んでくれたかしら?
[PR]
by nishimaggiefr | 2010-12-22 22:10 | ブーケ、アレンジサンプル | Trackback | Comments(0)

Ristorante da Luigi のクリスマスディナー

仙台は今朝から大雨、大風、雷。。。と、まさに嵐の如く。
市場で仕入れた花が雨に当たって痛まないように、細心の注意を払い、予めダンボールに入れて車まで運びましたが、気付けば自分はずぶ濡れになってました。。。

さて今日は大好きなRistorante da Luigiさんへクリスマスディナー用のお花をお届けしてまいりました。
カウンターに少し大きめのアレンジ、各テーブル用の小さなアレンジ、それから小人のいるお手洗いに飾りを。。。色はLuigiさんの奥様のYocoさんと相談して白い店内の雰囲気を活かして白×ゴールドで大人っぽく上品に。
後はおまかせいただいたので、季節の白い花。。。とりわけ好きな花で作らせていただきました。

f0148441_21363622.jpg

アマリリスはまだ蕾ですが、これからふわーっと花びらが開いてきます。

f0148441_21364832.jpg

テーブルのお花は白薔薇の女王アバランチェ

f0148441_21365872.jpg

お手洗いにはトナカイの森と小さな働き者の小人もいます。。。笑
お食事に行かれた方は是非こちらもご覧くださいませ。

22日(水)~26日(日)のスペシャルメニュー。。。ちらりと見せていただきましたが、お料理を文字で見ただけでも興奮してしまうような内容で、スタッフの瑞枝さんが試食された感想を話された時のあの笑顔!!!とろけてしまいそうでした。^^

クリスマスに大切な方々とLuigiさんのお料理を堪能される方々にお花もお楽しみいただけたらこの上ない幸せです。


それでは皆様どうぞよいクリスマスをお迎えください。
[PR]
by nishimaggiefr | 2010-12-22 21:44 | les fleursお花にまつわる話 | Trackback | Comments(0)

アトゥイオセロいよいよ23日(木)からです

午前1:30を過ぎたところ。。。
ようやく私の宿題だった衣装が仕上がりました。
目が、しょぼしょぼとほほほほ…(笑)

さて会場となるエルパークギャラリーホールでは20日からスタッフ&役者一同で仕込み開始。
先程衣装の一部を届けに行ってみれば、今晩は舞台美術の庄子さん、大道具の親方千葉さん、照明太郎さんとスタッフの皆さんも来てました。

みんなが集まって仕込みを進めるこの時。「わーーー。始まる始まる!!」とわくわくしてきます。

音楽・音響の職人、明りの職人、大道具の職人、舞台美術の職人、受付の職人…この劇団は裏方がすごい職人の集まりなんです。
そして役者のみんながとても魅力的なので応援したくなるのです。

余談ですがこちらの照明職人太郎さん、シェイクスピア・カンパニーは2000年のマクベス公演からお世話になっているのですが、なんと去年のハナレグミのライブでも照明担当してたんですって!!!ハナレグミとお仕事出来るなんて!うらやましぃ~


ちょっと面白そう??と思われた方はどうぞ遊びにいらしてくださいね。
悲劇なので、ハンカチを忘れずに。。。(?)

私も23日からはお手伝いに行く予定です。
見かけたら気軽にお声掛けください。
会場でお会いできること楽しみにしております。


ちなみにチケットは25日昼、26日は前売り券は完売となりましたが、その他はまた少しお席があります。
こちらをどうぞご参照ください。→チケット
[PR]
by nishimaggiefr | 2010-12-22 02:15 | cinema/theatre | Trackback | Comments(0)

好奇心のその先

いつもオーダーしてくださるayu氏から先日いただいたメールには

  「65歳で定年退職したあと、
   ダイビングの免許をとり、
   ダイビングをしまくり、
   絵画と、彫刻と、声楽の教室に
   通い、ハワイで買ってきた
   ウクレレの腕を上げている、70才を超えた父には、

   好奇心

   というテーマのお花をあげたいです。」


と書かれていました。

わーーー☆なんてかっこいいお父様!!!
きっとわくわくしたことが大好きで
ポジティブに生き生きと人生を楽しんでいらっしゃる方だろうと思い、
色はやっぱり赤やオレンジ系の元気な感じがいいかしら?
海や南国のイメージも加えたいな。。。などと考えつつ、
ayu氏はいつもとても広い心でお届けする花を楽しんでくださるので、今回も胸をお借りするつもりで作らせていただきました。

f0148441_23173918.jpg


私にしては珍しい色の組み合わせでしたが、
そう、これは感覚のキャッチボールから生まれたイメージ

言葉のayu氏からお預かりした雰囲気を花で表現してお返しする。

そしてまたそれを言葉で投げ返してくださる。
花をめぐるコミュニケーション。


実はお誕生日の前日、お父様は緊急入院されたとのこと、
お元気なお姿ばかりを想像していたので、びっくりしました。
どうぞ、くれぐれもお大事になさってください。
お父様のご快復を心からお祈りいたしております。

そしてayuさん、いつもいつもpticouroの花を愉しんでくださって
どうもありがとうございます♪
[PR]
by nishimaggiefr | 2010-12-20 00:09 | les fleursお花にまつわる話 | Trackback | Comments(4)