ブログトップ

la petite couronne de fleur

nisimaggie.exblog.jp

<   2015年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

45rpm sa・ku・Ra

45rpm仙台路面店、春のおまつり「sa・ku・Ra

今季最後の八重桜をしつらえて参りました!

今週末4月24日(金)・25日(土)・26日(日)の3日間です。
是非お立ち寄りくださいね。

f0148441_23461199.jpg
f0148441_23462528.jpg
f0148441_23464573.jpg

[PR]
by nishimaggiefr | 2015-04-23 23:49 | les fleursお花にまつわる話 | Trackback | Comments(0)

額の中の小さな庭園

f0148441_1710743.jpg


シーズン毎に替えているkazunori ikeda individuel (仙台・南町通り店)の壁面のオブジェ。
2015春~夏は額の中に小さな庭園。

f0148441_17102056.jpg


f0148441_17103341.jpg

[PR]
by nishimaggiefr | 2015-04-13 17:11 | decor kazunori ikeda | Trackback | Comments(0)

夜の木

鳥肌が立つほどに美しい本と出会った。
手作業によるシルクスクリーン印刷の木々は隅々までも神秘的な佇まい。
麻と綿の古布を原料とした手漉きの紙の独特の香りに、すっかり魅了されている。
f0148441_18104266.jpg

[PR]
by nishimaggiefr | 2015-04-10 18:09 | ひとりごと日々のことetc... | Trackback | Comments(0)

たまには映画の話でも

いやぁ。ホント観れて良かった(^^)
久々に知的好奇心と美術に触れたい欲求が存分に満たされた3時間でした♪

ロンドンのトラファルガー広場に位置する世界最高峰の美術館「ナショナル・ギャラリー」

圧倒的な名画の数々を所蔵する美術館を運営する専門家たちが、これほどまでに「より良い美術館・来館者にとってより魅力的な美術館」である為に、また人々の「知的好奇心の探求・趣味・教育・文化の継承」等、それぞれの目的にどのように対応していくか、多方面から・試行錯誤し続け、発信し続けている姿勢など、裏舞台までしっかりと見せてくれるドキュメンタリーで、改めてなんと偉大な美術館なんだ!と、時間を忘れて堪能しました。

ギャラリートークはそれぞれ個性豊かな専門家たちが、画家の逸話、技法、絵画の歴史的背景、文化的側面、文学的なアプローチなどから、一般人にも理解しやすく説明していて、参加者も興味深々な面持ち。

またこれらの収集は「奴隷貿易」の歴史とも深く関わっていることや他所から奪ってきたものもあることを忘れてはいけないと、子供たちに話すシーンも、自国の歴史と向き合う姿勢が潔く、とても印象的でした。

そして壮大なレオナルド・ダ・ヴィンチ展の際にはキュレーターが「これほど多くの作品が集まることによって、作品同士が対話し始め、日々新たな発見がある!」と好奇心に目をキラキラと輝かせながら、インタビューに答えていたシーンも、世界トップレベルの修復専門家のプライドをかけた技巧の数々・説明シーンも、冒険的でロマンチックでワクワクとしてきます。

来館者のまなざしや模写をしている人々、開館前に掃除をしている人、生花を活けている人、監視係、企画担当、設置~照明についても、そして壁・床の張り替えetc、、、細部に至るまで観るものすべてが面白かったです。

展示室の責任者かな?「僕の留守中にいったい何があったんだ?」から始まるシーン。絵画の設置場所を変えたスタッフと問答しているところで、若いインターンのような女性が「でもこの作品がここにあることで、この館に入って暗い洞窟の先に光を見る様な印象でとても良いと思う」と、いうようなことを言って場を和ませるところも、さすが(^^)

ラストの英国ロイヤルバレエ団との華麗なコラボレーションはため息の出るような幻想的なシーンで、もう、圧巻。贅沢極まりない、至福のひと時でした。

仙台ではチネラビ―タで4月10日(金)まで?上映中です。
明日までですね。。。興味のある方は是非!これはおすすめです♪


監督フレデリック・ワイズマンの「パリ・オペラ座のすべて」も近日公開ということで、こちらも楽しみです♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『ナショナル・ギャラリー 英国の至宝』

予告編☞ youtube
[PR]
by nishimaggiefr | 2015-04-09 11:07 | cinéma/théâtre | Trackback | Comments(0)

4月のある日


f0148441_14502784.jpg

[PR]
by nishimaggiefr | 2015-04-07 14:53 | Labo1113 | Trackback | Comments(0)

4月のラボレッスン<スポット席のお知らせ>

定員に達しました。
急なお知らせにもかかわらず、お申込み下さった皆さまありがとうございます。
どうぞお気をつけてお越しくださいね。
お会いできることを楽しみにお待ちしております♪



/////////////////////////////////////////////////////////


街中でもあちらこちらにヘレボルスを見かけるようになりましたね。
先日レッスンにいらした方がお庭のお花を持ってきて下さり、花を見てはうっとり幸せな気持ちを分けていただいています♪ (^^)

f0148441_15575822.jpg


さて、4月のlabo1113での定期レッスンでのスポット席のお知らせです。
ご都合の宜しい方は是非お気軽にお越しくださいね。

■4月5日(日)15:00~(約2時間)

■内容 : ブーケ。
      木苺など枝物をふんだんに使って季節の花をおおらかに束ねます。

■持ち物 : 花バサミ、汚れても良い布巾、お持ち帰り用の底広の袋、
       必要な方はエプロン

■参加費 : 5500yen (花材費・レッスン料含)

■会場 : labo1113 (仙台市宮城野区原町・仙台駅付近から車で5~10分) 
     詳しい住所はお申込み頂いた際にご連絡致します。 

■お申込&問合せ : pticouro(a)gmail.com <(a)→@>


*尚、生花の準備の都合上お申し込み後のキャンセルはご遠慮下さいますよう、お願いいたします。
[PR]
by nishimaggiefr | 2015-04-02 18:11 | フラワーレッスン | Trackback | Comments(0)