ブログトップ

la petite couronne de fleur

nisimaggie.exblog.jp

Brasserie Tatsuyaaさんのシーズンデコ

f0148441_13532866.jpg
Brasserie Tatsuyaaさん (青葉区春日町法務局裏)

来月4月に2周年を迎えるそうです。
おめでとうございます!!

シーズン毎にさせて頂いている店内デコレーション、替えてまいりました。
さらに、森っぽくなりました。








[PR]
# by nishimaggiefr | 2016-03-24 14:06 | les fleursお花にまつわる話 | Trackback | Comments(0)

最近のデコ

仙台駅リニューアル企画「ヨリ未知SENDAI」
東北の様々な魅力を紹介するコンテンツが構内随所に設置されました。

そのうちの一つ。
3F新幹線中央改札口前、「牛たん・すし通り・ずんだ小径」の入り口付近には宮城の工芸品を紹介するブースができ、「宮城の食卓」というテーマで焼き物等の設置、コーディネイトをさせていただきました。

今回は堤焼の器と常盤紺型染のてぬぐいバージョンです。

木目の美しいナラ材をテーブルに見立て、飾るドライフラワーなどは主張しないように控えめに…、ご自宅で飾ったり、実際に食器として使う際のイメージを広げながらご覧いただくための、ちょっとした<アイディアのおすそわけ>をコンセプトとして作らせていただきました。

美しいなまこ釉の器、是非ご覧くださいね。

そして、常盤紺型染めの手拭いは十字やひし形花や蝶を描いた華やかな模様で、見れば見る程美しく、とてもモダンなデザインで目を引きます。

実はその後、名取屋染工場さんの手拭いを使わせていただいているのですが、柄の美しさだけではなく、生地の吸水力もよく、しなやか且つ頑丈で、今まで使っていた木綿の手拭いはなんだったんだろう!?と思うほどにその違いに驚きました。
自宅使いもいいですが、手土産としても喜ばれると思います。(なんといっても軽いし♪)
f0148441_16010036.jpg
(セッティング完了し、ヨリ未知企画担当でプロのカメラマンでもある多才な大河内さんが撮影されているところを横からパチリ。)

今回のコーディネイトについての打ち合わせの際に、大河内さんから構内の各ブースやコンテンツについてのこだわりや、東北の工芸品を沢山の方に知ってもらいたいというお気持ちを伺っていたので、実際に手に取りながらコーディネイトを考えているうちに、私もどんどん器に愛着がわいてきました。

2014年に手とてとテ のとこのまプロジェクトに参加させていただいたことがきっかけで、その後フェリシモさんと一緒に伝統工芸の手仕事により花器をつくる企画をさせていただき、又今回こうしてコーディネイトをさせていただく機会をいただき、人の手を繋いで守られてきた技術や美しさ、素晴らしいですね。伝統工芸、ますます興味がわいてきました。

ブースの中に、堤焼と常盤紺型染の説明も書かれていますので、こちらも合わせてどうぞご覧くださいね。

f0148441_15594219.jpg






[PR]
# by nishimaggiefr | 2016-03-22 16:54 | les fleursお花にまつわる話 | Trackback | Comments(0)

kazunori ikeda individuel S-PAL店

f0148441_15350887.jpg

いつもデコをさせてもらっているikedaさん、3店舗目をOPEN!
おめでとうございます!!

こちらの店舗のデコレーションは棚を使ったグリーンアレンジです。
いろいろストーリーが隠れていますので、楽しみながらご覧いただければ嬉しいです。
東西通路に面していますので、お近くにいらしたときには是非お立ち寄りくださいね。


・・・・

数日後、友達が一枚の写真を送ってくれました。
イケダさんのデコ、子供達も楽しんで見てくれたらいいなぁって思って作ったので、もうすぐ一歳の男の子が興味を示してくれているのがとっても嬉しい♪

f0148441_13440959.jpg

早速ご覧くださったみなさま、どうもありがとうございます。









[PR]
# by nishimaggiefr | 2016-03-22 15:41 | decor kazunori ikeda | Trackback | Comments(0)

ラボレッスン3月のスポット席のご案内


f0148441_11561490.jpg
■3月25日(金)19:00~ 約2時間

■内容:春らしい花々で風のそよぐようなバスケットアレンジを作ります

■参加費:スポットの方6000円
      (レッスン料・花材費・レッスン後のお茶を含)
     
■会場:labo1113 仙台市宮城野区原町
    (仙台駅付近から車・バス等で約15分)
     詳しくはお申込み頂いた際にお知らせします    

■お申込み:
pticouro(a)gmail.com [(a)☞@]
 下記の内容をメールにてご連絡ください。
 ◎件名:「ラボレッスン木曜日申込み」 (又は「レッスン問合せ」)
 ◎お名前:
 ◎ご連絡先・tel:
 ◎ひと言、ご紹介者、又はlabo1113をお知りになったきっかけ等

*少人数でのレッスンの為、定員になり次第締め切らせて頂きます。
*花歴は問いません。初めての方は少し難しいと感じられるかもしれませんが、厳選した可愛い花々をご用意いたしますので、愛でながらお楽しみいただけると思います。ご心配なさらずにお気軽にご参加くださいね。


<お願い>
◎ pticouro(a)gmail.comからの返信が受信可能になるようメール設定をお願いします。

◎また3日経ってもこちらからの返信が届かない場合には、お手数をおかけしますが迷惑メールフォルダをご確認頂き、今一度ご連絡くださいますよう、お願いいたします。

◎花材等準備の都合上、お申し込み後のキャンセルはご遠慮ください。止む追う得ず欠席される場合には代理の方にご参加いただくか、花材をお引き取り頂くようになりますので、予めご理解の程よろしくお願い致します。









[PR]
# by nishimaggiefr | 2016-03-14 18:41 | フラワーレッスン | Trackback | Comments(0)

3月の flower lesson@SENDAI KOFFEE CO.

■お花とスイーツのひと時 SENDAI KOFFEE CO.

3月は「うららかな春のアレンジ」を作ります。
お花ははじめて。。。という方もどうぞご心配なさらず、楽しみながら挑戦してみてくださいね。
お会いできることを楽しみにお待ちしております。

f0148441_20371904.jpg
(写真はイメージです。レッスンの花材は市場の入荷状況によって異なります)


◎3月13日(日)17:00~ 満席 

◎3月27日(日)12:00~ 満席

◎持ち物:花ばさみ、
     お持ち帰り用のマチのある袋、
     汚れても良い布巾、必要な方はエプロン

◎参加費:5000円((花材、レッスン料、ケーキセットor アペリティフ付き)

◎会場:SENDAI KOFFEE CO. 
    仙台市青葉区春日町4-25 パストラルハイム春日町1F

◎お申込み:pticouro(a)gmail.com [(a)☞@]

 

  下記の内容をメールにてご連絡ください。
  ・件名:3月○○日のSENDAI KOFFEEワークショップ
  ・お名前:
  ・希望日
  ・参加希望人数:
  ・ご連絡先・tel:

*定員になり次第お申込みは締め切らせていただきますので、お早めにご連絡ください。

<お願い>
*pticouro@gmail.comからの返信が受信可能になるようメール設定をお願いします。
また3日経ってもこちらからの返信が届かない場合には、お手数をおかけしますが迷惑メールフォルダをご確認頂き、今一度ご連絡くださいますよう、お願いいたします。



////////////////////////////////////////////////////////////




[PR]
# by nishimaggiefr | 2016-03-09 18:07 | フラワーレッスン | Trackback | Comments(0)

flower lesson @labo1113

3月のラボレッスンもスタートしました♪
各クラス毎、入荷次第でご用意できる花々は異なりますが、旬の可愛い花々をご用意してお待ちしております!
今月も宜しくお願いいたします。
f0148441_11561490.jpg
また、4月から9月また新たなクールがはじまります。
徐々に日程UPしてまいりますが、まずは月前半のクラスは満席となりました。
嬉しいー!本当にみなさま、いつもありがとうございます!!!

キャンセル待ちなども受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。
mail to nishimagi☞paticouro(a)gmail.com (aは@にかえてください)

■各クラス具体的な日程は後日詳細UPします
■参加費:レッスン料、花材費、レッスン後のティタイム付き
 ◎定期クラス一回5500円 / ◎スポットの方は一回6000円
■会場:labo1113 仙台市宮城野区原町
    (詳しい情報はお申込み頂いた際にお知らせいたします)

*少人数でのレッスンの為、定員になり次第締め切らせて頂きます。
*花歴は問いません。初めての方は少し難しいと感じられるかもしれませんが、厳選した可愛い花々をご用、意いたしますので、必ず素敵にお作りいただけます。
ご心配なさらずにお気軽にご参加くださいね。


<お願い>
◎ pticouro(a)gmail.comからの返信が受信可能になるようメール設定をお願いします。

◎また3日経ってもこちらからの返信が届かない場合には、お手数をおかけしますが迷惑メールフォルダをご確認頂き、今一度ご連絡くださいますよう、お願いいたします。

メールの行き違い防止の為、こちらから返信させていただいた内容をご確認いただいた際は、ひと言受信確認のレスをいただけると助かります。(無事に返信が届いているか不安になるので。お手数をおかけしますが宜しくお願いします。)


尚、ラボでの定期レッスンは原則として6回通してお越しいただける方を募集しております。花材等準備の都合上、お申し込み後のキャンセルはご遠慮ください。止む追う得ず欠席される場合には代理の方にご参加いただくか、花材をお引き取り頂くようになりますので、予めご理解の程よろしくお願い致します。







[PR]
# by nishimaggiefr | 2016-03-09 18:06 | フラワーレッスン | Trackback | Comments(0)

3/10(木)プレラボレッスン

f0148441_22193373.jpg

(写真はナチュラルブーケのイメージです。実際に使う花材は入荷によって異なります)


おためしプレ・ラボレッスン。あと1席ご用意できます。
ご希望の方はお気軽にご連絡くださいね。

■日時:3月10日(木)10:00~ 約2時間

■内容:季節のナチュラルブーケ

■参加費:6,000円(花材費、レッスン料、レッスン後のお茶を含む)

■持ち物:花ばさみ、お持ち帰り用のマチのある手提袋、
     汚れても良い布巾、
必要な方はエプロン

■会場:labo1113 仙台市宮城野区原町1丁目 
    (仙台駅付近から車・バス等で約15分)
     詳しくはお申込み頂いた際にお知らせします    

■お申込み:
pticouro(a)gmail.com [(a)☞@]
 
下記の内容をメールにてご連絡ください。
 ◎件名:「花レッスン3/10プレラボ」
 ◎お名前:
 ◎ご連絡先・tel:
 ◎ひと言、ご紹介者、又はlabo1113をお知りになったきっかけ等

*少人数でのレッスンの為、定員になり次第締め切らせて頂きます。
*花歴は問いません。初めての方は少し難しいと感じられるかもしれませんが、厳選した可愛い花々をご用意いたしますので、必ず素敵にお作りいただけます。
ご心配なさらずにお気軽にご参加くださいね。


<お願い>
◎ pticouro(a)gmail.comからの返信が受信可能になるようメール設定をお願いします。

◎また3日経ってもこちらからの返信が届かない場合には、お手数をおかけしますが迷惑メールフォルダをご確認頂き、今一度ご連絡くださいますよう、お願いいたします。

◎花材等準備の都合上、お申し込み後のキャンセルはご遠慮ください。止む追う得ず欠席される場合には代理の方にご参加いただくか、花材をお引き取り頂くようになりますので、予めご理解の程よろしくお願い致します。










[PR]
# by nishimaggiefr | 2016-03-06 21:40 | フラワーレッスン | Trackback | Comments(0)

萌木

f0148441_10393389.jpg
二十四節気では、3月5日頃~が啓蟄(けいちつ)
冬眠をしていた虫が穴から出てくる頃という意味で、若葉が芽吹き、蕗のとうの花が咲く頃といわれています。

枝に小さな笠がついていただけのハンノキにも、いつの間にかニョキっと艶やかで柔らかい新しい葉が生まれていました。
まだ肌寒いけれど、春はもうすぐ。




[PR]
# by nishimaggiefr | 2016-03-06 10:46 | les fleursお花にまつわる話 | Trackback | Comments(0)

labo1113の今日のこれ好き

f0148441_10362551.jpg

胡桃の舟

ig








[PR]
# by nishimaggiefr | 2016-03-06 10:38 | Instagram | Trackback | Comments(0)

今日のpetit verreとblanc et gris


f0148441_12445115.jpg

折れちゃった短い花とか
水揚げしながら取り除いた葉物とか
たくさん並べてかわいいから
気儘に挿してもちゃんと絵になる
petit verreとblanc et gris

今日はナズナ、オルラヤ、チューリップ・ブラックパーロット、バーゼリア・アルビフローラ。。。
白×グリーンもシックでいい感じ。

・・・・・・・・・・・・・・・
<伝統工芸×meguminishimagi>

フェリシモさんと会津本郷焼きの酔月窯さん、そして岩手のサハラガラスパークさんと一緒に作った小さな花器シリーズが、毎日をハッピーにする可愛い雑貨がたくさんつまったKraso に掲載されています。
花器は2種類 petit verreblanc et gris
毎日ちょこっと花を飾りながら、気軽に伝統工芸の手作りの良さを感じてお使いいただければ嬉しいです。





[PR]
# by nishimaggiefr | 2016-03-03 13:07 | Labo1113 | Trackback | Comments(0)

マリー・アントワネットと呼んでいます

先月頂いた、翁のお髭のような立派な白い根を伸ばしたヒヤシンス。
何色が咲くかワクワクしていたところ、小さなブルーの蕾をみつけて、その後、なるべく全体に光が当たるように、と思い回しつつも。

それでも、おっとっと…、気付けば、リーゼントスタイルに!とってもロックな感じになっていました★

f0148441_15132326.jpg
これはこれで、個性的で私好みではあるのだけど、
そっか、もっと全体的に明るい所に置こう!と、移動して数日後、
いつのまにかバランス良く立派にしっかりと成長してくれました♪

f0148441_15160831.jpg
香りも華やかでついつい目も心も引き寄せられて見入ってしまうのですが、だんだんとマリー・アントワネットのヘアースタイルに見えてきました。(笑)
美しい高貴なブルーもまた、イメージにぴったり♪

ヒヤシンス、やっぱり大好きだなぁ~♪

どうもありがとうございます。





[PR]
# by nishimaggiefr | 2016-02-29 15:23 | les fleursお花にまつわる話 | Trackback | Comments(0)

窓辺の花びら

f0148441_15053884.jpg
花と光の二度と見ることのできない瞬間に気付くと、
ドキッとしてどうにかそれを記憶にとどめたいと思う





[PR]
# by nishimaggiefr | 2016-02-29 15:10 | ひとりごと日々のことetc... | Trackback | Comments(0)

3月のおでかけワークショップのお知らせ

3月のテーマは「うららかな春色アレンジ」

まだ肌寒いとはいえ、陽射しは明るく、春の花々が目を楽しませてくれる季節となりましたね。3月は久しぶりにアレンジメントを作ります。
初めての方もお気軽にご参加くださいね。
うららかな春色の花々をご用意してお待ちしております。


f0148441_18314190.jpg
(写真はイメージです。実際の花材は市場の入荷状況によって異なります)


■お花とスイーツのひと時SENDAI KOFFEE CO.

◎3月13日(日)17:00~ 満席 

◎3月27日(日)12:00~ あとお一人

◎持ち物:花ばさみ、
     お持ち帰り用のマチのある袋、
     汚れても良い布巾、必要な方はエプロン

◎参加費:5000円((花材、レッスン料、ケーキセットor アペリティフ付き)

◎会場:SENDAI KOFFEE CO. 
    仙台市青葉区春日町4-25 パストラルハイム春日町1F

◎お申込み:pticouro(a)gmail.com [(a)☞@]

 

  下記の内容をメールにてご連絡ください。
  ・件名:3月○○日のSENDAI KOFFEEワークショップ
  ・お名前:
  ・希望日
  ・参加希望人数:
  ・ご連絡先・tel:

*定員になり次第お申込みは締め切らせていただきますので、お早めにご連絡ください。

<お願い>
*pticouro@gmail.comからの返信が受信可能になるようメール設定をお願いします。
また3日経ってもこちらからの返信が届かない場合には、お手数をおかけしますが迷惑メールフォルダをご確認頂き、今一度ご連絡くださいますよう、お願いいたします。



////////////////////////////////////////////////////////////

お花とごはんプレートのひと時 喫茶・日用雑貨 Cucuri

◎3月30日(水)19:00~ 満席

◎持ち物:花ばさみ、
     お持ち帰り用のマチのある袋、
     汚れても良い布巾、必要な方はエプロン

◎参加費:5000円((花材、レッスン料、cucuri特製ごはんプレート付き)

◎会場:喫茶・日用雑貨Cucuri
     仙台市若林区穀町14
     Tel:022-796-9959
     map→

◎お申込み・お問い合わせ:cafe.cucuri@gmail.com

下記の内容をメールにてご連絡ください。
・件名ワークショップ
・お名前:
・参加希望人数:
・ご連絡先・tel:

*定員になり次第お申込みは締め切らせていただきますので、お早めにご連絡ください。

<お願い>
*cafe.cucuri@gmail.comからの返信が受信可能になるようメール設定をお願いします。
また3日経ってもこちらからの返信が届かない場合には、お手数をおかけしますが迷惑メールフォルダをご確認頂き、今一度ご連絡くださいますよう、お願いいたします。

*資材の準備の都合上お申し込み後のキャンセルはご遠慮いただいております。
 ご理解いただけましたら幸いです。








[PR]
# by nishimaggiefr | 2016-02-24 13:18 | フラワーレッスン | Trackback | Comments(0)

ブランコのある花のアトリエ

f0148441_07562057.jpg

labo1113には昔の子供用の木の椅子があって、小さいお友達にはぴったり。
そしてブランコも♪やっぱりみんな大好きみたい。
先週末はしほちゃん(3歳)が、ママがお花を作り終えるまでブランコにちょこんと座って、小さな手でしっかりとロ―プを掴んで。。。可愛かったなぁ~♪
取り付けて良かったなぁって、つくづく。






[PR]
# by nishimaggiefr | 2016-02-24 08:00 | Instagram | Trackback | Comments(0)

伝統工芸×meguminishimagi

フェリシモさんと会津本郷焼きの酔月窯さん、そして岩手のサハラガラスパークさんと一緒に作った小さな花器シリーズが、毎日をハッピーにする可愛い雑貨がたくさんつまったKraso に掲載されています。

花器は2種類 petit verreblanc et gris
伝統工芸の器をもっと身近に気軽に楽しみながら使って頂けたらいいなぁと、シンプルに、お花が飾りやすいテイストに仕上げました。
たくさん並べてのびやかに軽やかに、好きなお花を思いのままにぴょこんと挿すだけでちょっとおしゃれに可愛い花器たちです。
是非「今日のお気に入りの花々」を飾って花ある暮らしを楽しんでくださいね。
f0148441_15032137.jpg


“petit verre”とは「小さなガラス」という意味。手づくりなので、フォルムも気泡の入り方もそれぞれ異なり、まさに世界にひとつだけの器。小さな花やグリーンを挿して日の当たる場所に飾れば、光を受けてきらきらときらめきます。

シンプルモダンに仕上げた会津本郷焼の花器。“blancetgris(ブラン エ グリ)”とは「白とグレイ」という意味。マット感にこだわった見た目は花との相性もよく、空間に気持ちよくなじみます。






[PR]
# by nishimaggiefr | 2016-02-18 15:15 | News! | Trackback | Comments(0)

トルケスタニカ

f0148441_16193197.jpg
原種のチューリップ'トルケスタニカ’

あたたかい所に置いたら、
あっという間に咲いてきた。

かわいいなぁ~








[PR]
# by nishimaggiefr | 2016-02-14 16:25 | les fleursお花にまつわる話 | Trackback | Comments(0)

今日のお気に入り

f0148441_17110548.jpg
水仙「ウエディング・ベル」

白さのマット具合いといい、内側のラッパ状の副花冠の雰囲気もとっても好み♪

今日生けて、次に会うのは一週間後。新しいお花をお届けする時なのだけど、一週間綺麗に咲いてくれていると、花たちよく頑張ったねー!と少し誇らしい気持ちにもなったり。
蕾も咲いて、ラッパ部分が膨らんできたらどんな表情になるのかな。

今週も、いろいろな方々に「綺麗ね」って愛でていただけているといいな。







[PR]
# by nishimaggiefr | 2016-02-09 17:30 | les fleursお花にまつわる話 | Trackback | Comments(0)

おためしプレラボレッスン@labo1113

f0148441_18545118.jpg
(写真はレッスン内容とは異なります)


度々平日レッスンご希望のご連絡&お問い合わせを頂きながらも、なかなかご希望にそうことができず、申し訳なく思っていたのですが、ようやく4月から木曜10時~ひとクラス増設できることになりました。

そこで、おためしレッスンとして、プレ・ラボを行いますので、ご希望の方はお気軽にご連絡ください。

■日時:3月10日(木)10:00~ 約2時間

■内容:季節のナチュラルブーケ

■参加費:6,000円(花材費、レッスン料、レッスン後のお茶を含む)

■持ち物:花ばさみ、お持ち帰り用のマチのある手提袋、
     汚れても良い布巾、
必要な方はエプロン

■会場:labo1113 仙台市宮城野区原町1丁目 
    (仙台駅付近から車・バス等で約15分)
     詳しくはお申込み頂いた際にお知らせします    

■お申込み:
pticouro(a)gmail.com [(a)☞@]
 
下記の内容をメールにてご連絡ください。
 ◎件名:「花レッスン3/10プレラボ」
 ◎お名前:
 ◎ご連絡先・tel:
 ◎ひと言、ご紹介者、又はlabo1113をお知りになったきっかけ等

*少人数でのレッスンの為、定員になり次第締め切らせて頂きます。
*花歴は問いません。初めての方は少し難しいと感じられるかもしれませんが、厳選した可愛い花々をご用意いたしますので、必ず素敵にお作りいただけます。
ご心配なさらずにお気軽にご参加くださいね。


<お願い>
◎ pticouro(a)gmail.comからの返信が受信可能になるようメール設定をお願いします。

◎また3日経ってもこちらからの返信が届かない場合には、お手数をおかけしますが迷惑メールフォルダをご確認頂き、今一度ご連絡くださいますよう、お願いいたします。

◎花材等準備の都合上、お申し込み後のキャンセルはご遠慮ください。止む追う得ず欠席される場合には代理の方にご参加いただくか、花材をお引き取り頂くようになりますので、予めご理解の程よろしくお願い致します。











[PR]
# by nishimaggiefr | 2016-02-08 19:10 | フラワーレッスン | Trackback | Comments(0)

おはようヒヤシンス

先日いただいたヒヤシンス。
蕾の隙間からうっすらと紫色が見えてきた♪
氷柱のような?または翁のお髭のような?
真っ白な根っこが美しい~

f0148441_08420172.jpg




[PR]
# by nishimaggiefr | 2016-02-07 08:43 | Labo1113 | Trackback | Comments(0)

黄は春を告げる色

立春を過ぎ、まだ寒いながらも日に日に春の訪れを感じるようになりましたね。

1月~2月は普段はあまり選ばない黄色い花を使うことが多かったのですが、なぜかなぁと思っていたら、「最初に咲く春の花が黄色ですね♪」と教えてもらいました。
確かに、春を告げる花と呼ばれる福寿草も水仙も菜の花も、ミモザも!みーんな黄色ですね。
なるほど、だから自然と春を求めていたのかなぁ~♪

f0148441_08345038.jpg


[PR]
# by nishimaggiefr | 2016-02-06 08:18 | Labo1113 | Trackback | Comments(0)

2月のフラワーレッスン@labo1113スタート!

f0148441_19260761.jpg

2月のラボ1113でのフラワーレッスンは本日よりスタート♪

最近は花材の食べず嫌いをやめて、新鮮な視点で花選びをするように心がけています。すると、選択肢が広がり、いろいろ引き出しが増えてきたり、ますます楽しい♪

それではっ。
今月もお会いできることを楽しみに、みなさまのお越しをお待ちしております♪


(写真はレッスン花とは関係なく…。今日のラボの一角、ミモザとアオモジ♪)



[PR]
# by nishimaggiefr | 2016-02-03 19:33 | フラワーレッスン | Trackback | Comments(0)

2月の花レッスン@SENDAI KOFFEE CO.

お花とスイーツのひと時@SENDAI KOFFEE CO. 
2月のテーマは「木芽月のスワッグ」
花束のようにざっくりと組み、飾っているうちに自然とドライになる壁飾りを作ります。

あまりお花はした事がないなぁ~、ちゃんと作れるか不安だなぁ。。。という方もどうぞご心配なさらないでくださいね。こーんな風にもできますよ、とサンプルをお作りすることもできますので。是非一緒に作ってみましょう。

f0148441_19574901.jpg
◎2月14日(日)12:00~ 満席

◎2月28日(日)17:00~ 満席

◎持ち物:花ばさみ、
     お持ち帰り用のマチのある袋、
     汚れても良い布巾、必要な方はエプロン

◎参加費:5000円((花材、レッスン料、ケーキセットor アペリティフ付き)

◎会場:SENDAI KOFFEE CO. 
    仙台市青葉区春日町4-25 パストラルハイム春日町1F

◎お申込み:pticouro(a)gmail.com [(a)☞@]

 

  下記の内容をメールにてご連絡ください。
  ・件名:2月○○日のSENDAI KOFFEEワークショップ
  ・お名前:
  ・希望日
  ・参加希望人数:
  ・ご連絡先・tel:

*定員になり次第お申込みは締め切らせていただきますので、お早めにご連絡ください。

<お願い>
*pticouro@gmail.comからの返信が受信可能になるようメール設定をお願いします。
また3日経ってもこちらからの返信が届かない場合には、お手数をおかけしますが迷惑メールフォルダをご確認頂き、今一度ご連絡くださいますよう、お願いいたします。






[PR]
# by nishimaggiefr | 2016-01-31 19:59 | フラワーレッスン | Trackback | Comments(0)

2月のレッスン


f0148441_13521336.jpg

2月のテーマは「木芽月のスワッグ」
花束のようにざっくりと組み、飾っているうちに自然とドライになる壁飾りを作ります。
(写真はイメージです。当日の花材は市場の入荷状況によって異なります)

・・・・・
@labo1113

各クラス満席です。
お席をご用意できる際にはご連絡いたします。

・・・・・
お花とスイーツのひと時@SENDAI KOFFEE CO. 

◎2月14日(日)12:00~満席

◎2月28日(日)17:00~満席

◎持ち物:花ばさみ、
     お持ち帰り用のマチのある袋、
     汚れても良い布巾、必要な方はエプロン

◎参加費:5000円((花材、レッスン料、ケーキセットor アペリティフ付き)

◎会場:SENDAI KOFFEE CO. 
    仙台市青葉区春日町4-25 パストラルハイム春日町1F

◎お申込み:pticouro(a)gmail.com [(a)☞@]

 

  下記の内容をメールにてご連絡ください。
  ・件名:2月○○日のSENDAI KOFFEEワークショップ
  ・お名前:
  ・希望日
  ・参加希望人数:
  ・ご連絡先・tel:

*定員になり次第お申込みは締め切らせていただきますので、お早めにご連絡ください。

<お願い>
*pticouro@gmail.comからの返信が受信可能になるようメール設定をお願いします。
また3日経ってもこちらからの返信が届かない場合には、お手数をおかけしますが迷惑メールフォルダをご確認頂き、今一度ご連絡くださいますよう、お願いいたします。


・・・・・
お花とごはんプレートのひと時@喫茶・日用雑貨 Cucuri

◎2月18日(木)19:00~ 満席 

◎持ち物:花ばさみ、
     お持ち帰り用のマチのある袋、
     汚れても良い布巾、必要な方はエプロン

◎参加費:5000円((花材、レッスン料、cucuri特製ごはんプレート付き)

◎会場:喫茶・日用雑貨Cucuri
     仙台市若林区穀町14
     Tel:022-796-9959
     map→

◎お申込み・お問い合わせ:cafe.cucuri@gmail.com

下記の内容をメールにてご連絡ください。
・件名ワークショップ
・お名前:
・参加希望人数:
・ご連絡先・tel:

*定員になり次第お申込みは締め切らせていただきますので、お早めにご連絡ください。

<お願い>
*cafe.cucuri@gmail.comからの返信が受信可能になるようメール設定をお願いします。
また3日経ってもこちらからの返信が届かない場合には、お手数をおかけしますが迷惑メールフォルダをご確認頂き、今一度ご連絡くださいますよう、お願いいたします。

*資材の準備の都合上お申し込み後のキャンセルはご遠慮いただいております。
 ご理解いただけましたら幸いです。







[PR]
# by nishimaggiefr | 2016-01-24 14:06 | フラワーレッスン | Trackback | Comments(0)

雪とチェロとミモザ

f0148441_13083803.jpg

去年からいつか聴いてみたいと思っていた四家卯大さんのライブに行ってきました。曲目はパブロ・カザルスの国連での国際平和デーのスピーチ*でも有名な「鳥の歌」から始まり、「無伴奏チェロ組曲」から数曲。そしてセロ弾きのゴーシュをモチーフに作られた「インドのとらがり」など。

大好きな曲目というだけでも嬉しいのに、とても魅力的で知性とユーモアにあふれた四家さんの演奏、とーーーてもっ素晴らしかったです!

チェロってやっぱりいいですね~!
次回のライブも楽しみです。

(*1971年カザルス94歳の時にNY国連本部での演奏の際に「私の生まれ故郷のカタルーニャの鳥はpeace,peaceと鳴きます」と言った有名なエピソード)




[PR]
# by nishimaggiefr | 2016-01-24 13:48 | musique | Trackback | Comments(0)

款冬華

どどーんと松様。
泉中央駅SWiNGビル2Fエントランスの花の生け替えをして来ました。
f0148441_14002723.jpg

七十二候では1/21〜1/24頃は「款冬華(ふきのはなさく)」

「凍てついた地面に蕗の花が咲き始める頃。雪が積もり、強い寒さが襲ってくる時期ですが、草花は春に向けて着実に動き出しています。」(暦生活より)

ということで、今週は春を呼ぶ花ミモザとコデマリ、雪のように白いユリ'シベリア'を。

f0148441_14011720.jpg

今日もたくさんの方にお声がけ頂きました。
毎週楽しみにして写真を撮っている方もいらっしゃるそうです。
お花を喜んでいただけるとも、こうして地域の方々とお花を通じてコミュニケーションできることも、嬉しいな。

泉中央SWiNGビルさんのヒューモスブログ
こちらでも→★お花のご紹介をしていただいております。

是非ご覧ください。

いつもどうもありがとうございます。








[PR]
# by nishimaggiefr | 2016-01-21 14:05 | Trackback | Comments(0)

labo1113のひみつ

そういえば、先日4歳の男の子にラボに「いえこびとがいるー」と教えてもらいました。そう言ってデジカメでパチリパチリ☆言ってはまたパチリ
私も会ってみたいな~

f0148441_15092843.jpg








[PR]
# by nishimaggiefr | 2016-01-19 15:09 | Labo1113 | Trackback | Comments(0)

その日そのときどき


f0148441_15302932.jpg









[PR]
# by nishimaggiefr | 2016-01-18 15:03 | フラワーレッスン | Trackback | Comments(0)

届きました!my photobooks

my photobook1号は米ヶ袋のラボを旅立つ時、2013年の10月に卒業アルバムとして作ったのだけど、去年の年末にふと思い立ってここ数年のダイジェスト版とカテゴリー別に分けた3部作(flower atelier, gift, 2015)を新たに作りました。

f0148441_16311918.jpg

画質がいまいちなのは否めないのだけど、好きな瞬間をまとめた「花の感覚絵本」としては悪くない。
いつかお手に取ってごらんいただけましたら嬉しいです。


ダイジェスト版はこちら☟

f0148441_16432000.jpg

表紙の写真は#acruシノハラさんが贈ってくれたacruのレザーアルバム。あの「旅するacru in sendai」@SENDAI KOFFEE CO.での思い出が詰まった写真集。

ページをめくると、そこには原町ラボに引っ越して来てからの、ここ2年2ヵ月のいろいろ心に響いた瞬間や、光と影、イベントやデコレーション、ギフト花、そして日常の中の「これ好き!」など。

仕事としてきちんと記録しておくべき大がかりなものとか、みなさんとシェアしたい写真もこの他にものすごぉーーーーく沢山たくさんあるのですが、全部は載せられないから仕方がない。(もしくは写真が気に入らないから載せられない。。。苦笑)


ラボのレッスンに長年通って下さっている皆さま方ならば、きっとすでに感じてくださっている(はずっ!)私がこの仕事を通して本当に伝えたいこと 
 
お手本通りにお花を生けることでもなく、上手にアレンジするテクニックをインスタントに身に付けることでもなく、「お花の表情を上手に生かしてあげることを自分で見つけ、自分で生み出すことができるように」
ささやかな植物の表情の変化を見つける歓びをいつでも感じて頂きたいのです。

それには感性を磨き続け、意識的にアートでも音楽でも文学でも、みんなが大好きおいしいものも!良いもの、本物と感じるものを沢山見て体感し味わって、沢山引き出しを増やし続けるしかないなぁと、思います。

日常の中であちらこちらにごろごろ転がっている「感性を磨く原石」、私にとってのその瞬間をまとめたのがこのphotobookです。いうなれば、「いろいろ気儘に丸ごとにしまぎめぐみの感覚集」でしょうか(笑)。

変わらず好きなものと、移り変わるものと・・・
その時々、感じるものこそ人生そのもの。

なにやら、長くなりましたが。
今後とも、気持ちよくお付き合い頂けましたら幸いです。

//////////////////////////////

ちょこっと見てみたい方へ*<ここにあるよ>*

ダイジェスト版は2013年の卒業アルバムと共にSENDAI KOFFEE CO.に置いてあります。(なんといっても2011年の出会いからずーっと。去年最も心浮き立った夢のコラボ!CINEMA dub MONKSのライブデコまで、イベントデコはほぼ全てこちらでさせていただいてますから。ホント、お世話になっています!)

なかなかlabo1113へ行く機会はないけれど、見てみたい!と思って頂けた際にはSENDAI KOFFEEへどうぞ。オーナーのタムラさんに聞いてみてくださいね♪

いつか、ほんと。ちゃんとアートディレクターの方に頼んで、いろいろ紙質もデザインもこだわった本気の作品集作りたいです。それが叶うまで、もうしばらくかかりそうですが...。
でも。願いは叶えるもの。ひとつひとつ実現する為の準備を整える事ができる2016年となりますように!(あ、得意のザックリひとまとめ。今年の目標をここに書いてしまいました。笑)

//////////////////////////////

購入希望の方は以下の内容をpticouro(a)gmail.com(@に替えてください)へご連絡ください。

ダイジェスト版(A5、48頁) ・・・ 1部 1,000円 (税込)
3部作(15cm正方形、24頁)・・・ 3set 9,000円/@3,200円(税込)

■メールタイトル「photobook希望」
■お名前(フリガナ)
■ご連絡先、tel等
■ダイジェスト版 /or/ 3部作(3冊set/or/flower atelier, gift, 2015いずれか)
■部数
■ご希望のお受け取り方法
■郵送ご希望の方は郵便番号、ご住所
 (郵送の場合は送料別途。お支払いは銀行振込でお願いたします)

*<お願い>*
pticouro(a)gmail.comからの返信が受信可能になるようメール設定をお願いします。
また3日経ってもこちらからの返信が届かない場合には、お手数をおかけしますが迷惑メールフォルダをご確認頂き、今一度ご連絡くださいますよう、お願いいたします。









[PR]
# by nishimaggiefr | 2016-01-15 04:04 | art/photo | Trackback | Comments(0)

仕立て屋のサーカス

仕立て屋のサーカス 「circo de sastre」
物語音楽家 × 裁縫師 × 照明作家 による音と布と光のサーカス。

音楽は大好きなCINEMA dub MONKS
ダイホさんからお話しを聞いてから、ずっと、ずぅーーーーっと観てみたくていつも機会を狙っていたのだけど、とうとうやっと念願叶って観に行くことができました♪

f0148441_21274258.jpg
@vacant (原宿)

f0148441_21282523.jpg

カタカタカタカタ駆け回るミシンの鼓動
シュバシ シュバシと不気味な音を立てて縦横無尽に走る大きなおおきな裁ち鋏
幻想的に揺らめく光と影
そして変幻自在に紡ぐ音物語・刻むリズム

目の前で繰り広げられるめくるめく音と布と光のマジック
進化し続ける仕立て屋のサーカス

いつかまたかならず観に行こう。
ますます楽しみ。


f0148441_21284827.jpg

f0148441_21280588.jpg

<団員>
音楽:CINEMA dub MONKS 曽我大穂、
ガンジー西垣
裁縫師:Suzuki Tak
ayuki
照明作家:渡辺敬之





[PR]
# by nishimaggiefr | 2016-01-13 22:55 | musique | Trackback | Comments(0)

写真集とりんご

今日から2016年のlabo1113でのレッスンスタート!
みなさんにお会いできることを心から楽しみにしています♪


f0148441_20511376.jpg
さて、新年早々 うれしい心の栄養、お気に入りの写真集が増えました。

十文字美信さんの写真集「或るもの」
私家版限定150部を発行、希望者から抽選で当たった人にプレゼント!という大変貴重な1冊。エディションNo.014を頂きました☆
うわぁこれは、ほんと、宝物!
早速ラボの本棚に鎮座ましましています。

そして親友からのお土産。いつか行きたいNYのHigt Lineのフィールドガイド。見ていたらますます行きたくなった!!!

ご覧になりたい方はお気軽におっしゃってくださいね。





[PR]
# by nishimaggiefr | 2016-01-13 21:07 | Instagram | Trackback | Comments(0)