ブログトップ

la petite couronne de fleur

nisimaggie.exblog.jp

夜のお茶会とミニブーケレッスン

9/16終了しました。

この度は沢山の方にお越しいただき、どうもありがとうございました!
小さなブーケワークショップでは、ドライにもなる花材を使って皆さん素敵に作っていただきました。お楽しみいただけましたでしょうか?
Cucuri店主によるミルクティのデモンストレーションではみなさんとても真剣にメモを取っていらして、印象的でした♫ そして特製ブドウパフェ♥おいしかったですね♪

新しい空間での初の試みとして、こうしてワークショップ等させていただき、アトリエ実行委員のみなさまどうもありがとうございました!

「JAM:Johzenji Atelier Meets」は地下鉄勾当台公園駅からもすぐ近くなので、ワークショップ等の会場としてもとても便利ですよ。是非こちらもチェックしてみてくださいね♪☞Facebook


f0148441_0224115.jpg

アトリエの壁は黒板になっているのですが、当日、スタッフの方が個性的な花材の特徴をよくとらえて、一つ一つ素敵に描いてくださいました♪

こういちょっとしたことも、ウキウキしますね~♪

私もいろいろ勉強になりました!
どうもありがとうございました。




///////////////////////////////////////////////////////////////////


Cucuriのお茶会と花のワークショップを、国分町にオープンしたばかりのアトリエシェアハウス「jam:atelier meets」にて行います。
f0148441_11315849.jpg


テーブルにさりげなく飾れるミニブーケのレッスンと、Cucuriの煮出しミルクティーのデモンストレーションと特製スイーツの夜のお茶会です。
もちろん作ったミニブーケはお持ち帰り頂きます。
お土産としてお家でも楽しめる煮出しミルクティーの茶葉もご用意してお待ちしております♪

お花のワークショップに参加したいけどなかなかタイミングが合わなくて・・・、ちょっと気軽にお花を楽しみたいな・・・ついでにお茶もできるなんて♪ sweet大好き♡ な皆さんにピッタリな内容です。
なんといってもCucuriのデモンストレーションが見れるなんて!今までとはちょっと趣を変えた内容ですので、いつもご参加いただいている皆様にも、違った雰囲気でお楽しみいただけますよ♪

開催場所の「jam:atelier meets」は勾当台公園駅から徒歩5分ですので、お仕事帰りにも立ち寄りやすい場所です。
ぜひ皆様のご参加をお待ちしております。
f0148441_1133652.jpg

*写真はイメージです。当日の花材は市場の入荷状況によって異なります。
*すでに募集中の9/28(水)「実りのアレンジ」は変わらずCucuriにて開催です。

日時:2016年9月16日(金) 19:00〜 約1時間半


会場:「jam : johzenji atelier meets」 
   仙台市青葉区国分町3-10-30-2F
   (地下鉄「勾当台公園」駅より徒歩5分) map

参加費:¥4500

持ち物:花ばさみ、お持ち帰り用の袋、必要な方はエプロン、タオル

お申込み・お問い合わせ(*いつものワークショップのお申し込み先とは異なりますのでお気をつけください):johzenjiatelier@gmail.com
下記の内容をメールにてご連絡ください。
・件名:夜のお茶会とミニブーケレッスン
・お名前:
・参加希望人数:
・ご連絡先・tel:

*定員になり次第お申込みは締め切らせていただきますので、お早めにご連絡ください。

<お願い>
*johzenjiatelier@gmail.comからの返信が受信可能になるようメール設定をお願いします。
また3日経ってもこちらからの返信が届かない場合には、お手数をおかけしますが迷惑メールフォルダをご確認頂き、今一度ご連絡くださいますよう、お願いいたします。

*資材の準備の都合上お申し込み後のキャンセルはご遠慮ください。
 万が一キャンセルの際は全額お支払いいただくようになりますので、あらかじめご理解の程宜しくお願い致します。
[PR]
by nishimaggiefr | 2016-09-02 11:35 | News! | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://nisimaggie.exblog.jp/tb/25766959
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 10月のflower less... 週末のふたつのmarket >>