ブログトップ

la petite couronne de fleur

nisimaggie.exblog.jp

夏のアルザス③コウノトリ

「コウノトリが巣をつくる家には幸運が訪れる」又は「赤ちゃんを連れてくる」と人々に愛され、またストラスブールの市鳥でもあるアルザス地方のシンボルのような鳥。。。とは知っていたけれど、今まで本物など見たことなく、お土産物のぬいぐるみやキャラクター化されたグッズしか見たことがなかったので、それは昔物語の中の存在のようにも思っていたのだけれど。。。
Eguisheim(エギスアイム)に到着直後「ほら!コウノトリ!!」と言われて上を見上げてみれば、教会の屋根の上に大きな巣が、1つ、2つ・・・なんと4つも!
しかも小さなコウノトリも一緒にそれぞれの巣でファミリー仲睦まじい姿を見せてくれました


f0148441_07184219.jpg
f0148441_07205293.jpg
f0148441_07212975.jpg
f0148441_07220758.jpg
f0148441_07241272.jpg
f0148441_07251950.jpg
大きな羽根を広げて悠々と飛ぶ姿、くちばしをカタカタカタカタとならす音。。。どこかの屋根にコウノトリの巣を見かける度にさえ、やはりちょっと嬉々と心が躍り、これもまたアルザスでの楽しい思いでの一つとなりました


[PR]
by nishimaggiefr | 2018-07-17 08:06 | voyage
<< 夏のアルザス④Riquewih... 夏のアルザス②Eguisheim >>